« 「月不見の池」 純米吟醸 越淡麗&五百万石 ひやおろし | トップページ | 「金鼓」濁酒 ぶっ飛び強発泡! »

「磐城壽」今後の造りについて、11月3日今年度初蒸しに入りました!

11月3日今年度初蒸しに入りました。12月20日頃にしぼりたてが出荷される予定です。

震災の特例措置で清酒製造免許の移転は許されていますが、福島県浪江での事業再開を念頭に、請戸の製造免許の移転はするつもりはございません。しかし故郷に還ることを約束されている訳ではなく、酒造りをいち早く再開できる拠点探しが被災者私どもの最大の課題となっていました。

こうしたなかご縁を頂き、後継者問題に直面していた東洋酒造様(山形県長井市)を買い受けるとこになりました。資金の目途も立ち改装と設備入れ替えを済ませた酒蔵は、熟成のスペースやスパンを考慮し、1年を通して酒造りできる環境を整え、600~1000kgの小仕込みによる酒造りをすることで、品質管理の心配りと技術向上を目指して、より磐城壽「らしさ」と「佳さ」を出せるように挑戦を継続してゆく環境を整えたいと考えています。

酵母について。請戸蔵の山廃酵母から分離した家付き酵母は福島県ハイテクプラザのご協力により、現在8株まで絞り込んでいます。いずれも協会9号や10号対比で香りや有機酸生成で大きな特徴があり、今季は時間を掛け単独での試験醸造を重ね、更なる特徴を見出し大事に育てたいと考えています。(鈴木酒造店様からのお手紙から抜粋)

11月10日頃には仕込み用大冷蔵庫が完成予定!

山形新聞にも掲載されています⇒こちらから

昨年の「しぼりたて」の写真!又今年も出会えます♪

Kotosa11_2

|
|

« 「月不見の池」 純米吟醸 越淡麗&五百万石 ひやおろし | トップページ | 「金鼓」濁酒 ぶっ飛び強発泡! »

鈴木酒造店」カテゴリの記事

コメント

凄いパワーですね。新酒を飲んで応援します。

投稿: のぶ&のぶ | 2011年11月 6日 (日) 10時28分

本当に凄いパワーです。11月10日頃に仕込み用大冷蔵庫が完成予定で、1月末には新圧搾機導入予定!3月中旬に新しい蔵のお披露目を兼ねた仕込みが予定です、目白押しです。夏にも仕込める体制ですねw(゚o゚)w

投稿: 酒屋たなかや | 2011年11月 6日 (日) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100432/53160977

この記事へのトラックバック一覧です: 「磐城壽」今後の造りについて、11月3日今年度初蒸しに入りました!:

« 「月不見の池」 純米吟醸 越淡麗&五百万石 ひやおろし | トップページ | 「金鼓」濁酒 ぶっ飛び強発泡! »